はなことの出会い

2019年5月28日

しじゅう手前のおっさんが
初めて一人暮らしをする

理由は

犬飼いたいから

のみ

本当にそれだけ

犬を迎える事を両親に反対されたから

小学生レベルの理由である

小学生ならそこで
泣き寝入りだ

でもおっさんは小学生ではない

しじゅう手前だ
犬一匹とおっさん一人くらい
食っていくだけの生活費はある

年老いた親を捨てて出ていくのかと親父に言われたが

寂しいって事を伝えたかったんだろう
まったくもって不器用な親父だ

でも僕が引っ越した瞬間
僕の使っていた部屋を自分の趣味部屋に速攻変えていた

気持ちの切り替えの早さにちょっとびっくりしたけど
心置きなく出ていけたので 
ありがたかった

次はパートナー探しだ

僕は次に迎え入れる子も
絶体ビーグルと決めていた
そして保護犬を迎え入れる事も

保護犬サイトを片っ端から見まくり
ビーグルを見つけては連絡をしていた
ただやっぱり条件は厳しい
考えたら当たり前だった
保護犬は何らかの理由で
飼い主に捨てられたり
保健所に連れて行かれたりした子ばかりで
心に傷を負っている
次に迎え入れる所は
確実に幸せに暮らせる条件じゃなければ里親になれない

僕は一人暮らし
僕の仕事中は留守番時間が長くなり
寂しい思いをさせてしまう

そこがネックになり
問い合わせただけで却下されてしまう
保護主さんが犬の事を第一に考えて審査している
素晴らしい事だしありがたいと思う

でも犬との生活は諦めたくない

久しぶりに
マメタロウと出会ったペットショップに足を運んでみた

生後2、3ヵ月のパピー達が
ショーケースに並んでいる

もちろんその中に
意中のビーグルもいた

僕はまだまだ幼い顔のビーグルの前に立ち夢中で覗きこんだ
可愛いなー
マメの小さい頃を思い出す

ビーグルの前でニヤニヤしていると
何か視線を感じる

僕は構わず
小さな愛くるしいビーグルに釘付けだった

それでも視線は僕に向かって
一直線に刺さってくる

ビーグルから少し視線を外し
刺さってくる目に方向を変えた

少し成長した子達がショーケースから出されて
お客さんと触れあえるように
ゲージに入れられている

上から触れる様に側面だけのゲージ

そのゲージに前足を掛け
立ち上がって僕の方を見ている子がいた

        

チワワだった

         

目が合った瞬間
ちぎれんばかりにシッポを振り
後ろ足が何度か宙に浮いて
全開アピール

僕は一度目を反らした

目の前には
垂れ耳の可愛いビーグルがいた
やっぱりビーグルやなー
考えながらも
チラチラ視界に入ってくる
チワワ

僕が目を反らしても
ずっと僕を見ている
視界に入ってきてしまう

細い後ろ足だけで立ち
一生懸命僕に視線を向けている

負けた

       

ビーグルのショーケースから
チワワに向きを変えて歩きだす

一歩一歩僕が近づく度に
シッポをふる速度が早くなる
そして宙に浮く後ろ足も激しくバタバタ
耳もペタンと後ろに垂れ
全身で喜びを表していた

ゲージに手を入れた瞬間
チワワの喜びの舞い
僕の手に嬉しそうにじゃれつき
遊びだした

かわいい

素直な感情だった

ふとチワワの詳細が書いてある紙に目を向ける

生後6ヵ月

パピーといえばそうだろうが
ペットショップのなかでは
なかなかの滞在期間

チラッとビーグルに視線を送り

決めた

一緒に帰ろう!

       

      

       

初めて一人暮らしする
しじゅう手前のおっさんは

チワワをパートナーに選び

というか

チワワに選ばれ

はなこ

と名付けた

      

      

マメタロウが虹の橋を渡って
7日目
はなこがこの世に生を受けた

運命なのか

はなこのお母さんの
誕生日は
僕の誕生日と同じ

運命だな…

           

         

        

また次回。

     

ランキング上位にいきたいです。
応援クリックお願いします。

                

おっさん
四十代真っ只中。
身体は小さく、うっすらハゲてきている。足関節が固い。
とにかく天然。はなこという、チワワを飼っている。
O型。めんどくさがり、犬好き。
年齢先輩、職場後輩。
etc…

はなこ
チワワ。美しいふわふわの毛並み。
美人さん。めったに怒らない。
人懐っこく、優しい性格。
etc…

マメタロウ
おっさんが飼っていた先代の犬。ビーグル。
めちゃめちゃ賢くて、優しい性格。
おっさんの車の助手席が定位置。
リードが外れても、じっと信じて待てる性格。
etc…