おっさんとのお出かけは、いつもこんな感じだ(前編)

2019年5月28日

おっさんと僕は
1年に何度か
一緒に出かけることがある。

例えば
仕事関係の
勉強会に出席してみたり
カラオケ行ったりとかね?

今回は
おっさんと僕が
映画を見に行った時の話。

~~~~~~~~~~~~~

おっさん
「なあ~カメラを止めるなって
 知ってる?」

らむと
「知らんなぁ~。
 なんなんそれ?」

おっさん
「なんか最近…話題の映画やねん。
 最初は、小さい映画館でしか
 上映してなかってんけど
 ジワジワ人気出てきてるらしくて
 
 今は、都会の映画館でも
 やってるらしいねん。
 
 一緒に見に行かん?」

らむと
「う~ん。。。。
 どんなんなん?
 見に行くのはええけど
 どんな映画なんよ?」

おっさん
「それがさ、なんか
 割と謎な映画で
 先入観を持たずに
 見に行ったほうがええらしいねん。
 
 そういうの好きやろ?笑」

らむと
「僕のこと…
 どんなイメージやねん笑」

おっさん
「最後のほうに色々
 わかるみたいやねんな~」

らむと
「へ~まあ…
 久しぶりやし
 行って見るか~」

と、まあこんな感じで…

僕たちは
【カメラを止めるな】を
都会のはずれの映画館に
見に行くことになった。

当日のスケジュールは
おっさんが決めた。

映画館の最寄り駅で
昼前に集合だそうだ。

そのスケジュールを聞いた僕は
瞬時におっさんとの
長年の付き合いから
こう思った。


(多分…映画見て…
 昼飯食って…はよ帰って…
 はなこと遊びたいんやろな…笑
 
 せっかくの休みやし笑
 
 ただ…まあまあ本気で
 この映画も見たいんやろな笑)

久しぶりの休日。
はなことの時間を邪魔する
理由も特にないので
僕は映画を見終わった後
1人で都会を
ぶらぶらしようかな~
なんて考えていた。

ただ…ふと思った。


(映画館まで…
 どおやって行くんやろ?
 久しぶりの都会やし
 調べとかないとなー)

そんなこんなで

当日が来るまでに
最寄駅から映画館までの
ルートを調べておいた。

なんとなくだけど
おっさんは場所を
知っているみたいだった。
さすが年の功。

ルートは
こんな感じだった。

【最寄り駅”東口”で下りて

 地下街を抜けて

 地上に上がり

 大きな商店街を通り

 いくつかの道路を渡ると
 
 2・3個目の通りにある
 ビルみたいな建物が映画館】

事前の予習はバッチリだ。

さあ…いざ当日。

~~~~~~~~~~~~~~~
【らむとサイド】

らむと
(一応後輩やし…笑
 集合時間よりも、
 ちょっと早く着く感じで
 都会まで出ようかな…一応。)

そんなことを前夜に思った。

なので当日
集合時間よりも
少し早く最寄り駅に到着した。

らむと
(おっさんは…
 まだやわな~
 一応着いたって
 LINEしとこかな?)

From らむと To おっさん
【着いたよ~
 焦らんと来てな~
 到着まで後どれくらい?】

………………。

全くもって
おっさんから返信がなく

集合時間までもが過ぎた…

暇なので…
僕は東口近辺の地下街を
ぶらぶらと探索していた…

ようやく
僕のiPhoneが鳴った。

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【もうすぐ着く。いまどこ?】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【改札の前!!】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【着いたら連絡する!】

                

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【おけ!】

                 

………。

                

ようやく
おっさんは
もうすぐ着く報告をくれた。

そして…
最寄り駅に着いたら
また報告をくれるらしい。

一番微妙なやつである。

            


(着いてから連絡して来てよ…
 それか、もしくは
 あとどれくらいで着くかを
 もうちょい
 早めに教えてよ笑)

そんなことを考えていると
またもや
おっさんからLINEが来た。

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【着いた!どこ?】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【改札の前!】

                

数分後…

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【おらんくない?】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【おるで!おっさんどこおるん?】

                 

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【改札の前!】

               

時は遡って…

                

~~~~~~~~~~~~~~~
【おっさんサイド】

おっさん
(楽しみやな~映画♪
 ほんで見てから
 昼ごはん食べたら
 すぐ帰って、はなこと
 あそぼーっと♪
 
 最高の休日やな♪
 
 これぞ充実!!
 
 あ…もうこんな時間や)

おっさん最愛のはなこを
一旦実家の両親に預けて
久しぶりの電車に乗る。

おっさん
(あ…これ…多分…
 間に合わへんやつや笑
 
 ま、ええか笑)

しばらく
電車に揺られるおっさん。。

おっさん
(意外と時間かかるねんなぁ~
 なんかLINE来てるっぽいけど
 地下やし電波悪いなぁ~

 ま、ええか笑 はなこ見よ♪)

再び電車に揺られるおっさん。。

おっさん
(そろそろ着くなぁー。
 あ、LINE見れた♪)

From らむと To おっさん
【着いたよ~
 焦らんと来てな~
 到着まであとどれくらい?】

おっさん
(お、もうこんな時間かー
 ヤバみちゃんやな笑
 とりあえず返事しとこ♪)

From おっさん To らむと
【もうすぐ着く。いまどこ?】

                

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

              

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬

From らむと To おっさん
【改札の前!!】

                 

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬

From おっさん To らむと
【着いたら連絡する!】

               

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

                

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【おけ!】

                

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

                

おっさん
(もうすぐ映画やー♪
 楽しみやなー♪
 どんなんやろっ?

 あ!着いたわ!
 意外とすぐやったな♪)

              

※本当にこんな人なので
 さっきまで
 意外と時間かかると
 思っていたことは
 とっくに、忘れています笑

              

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬

From おっさん To らむと
【着いた!どこ?】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬

From らむと To おっさん
【改札の前!】

              

おっさん
(改札の前か~
 この階段上って
 改札抜けたらすぐ合流やなー)

おっさん難なく
ウキウキで階段を
上り改札を抜けた。

おっさん
(ん~おらへんなぁ~
 ん~ん~ん…………
 移動したんかな?
 もっかい
 聞いてみよかー)

            

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【おらんくない?】

              

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【おるで!おっさんどこおるん?】

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【改札の前!】

                

ここで2人の時間軸が交わった。

                  

                  

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【もしかして…おっさん
 西口におるんちゃうん?
 
 もし、西口やったらさ
 1回東口来ないと…
 映画館行かれへんで?笑

 西口→東口→映画館やで笑】

                 

すぐ返事が来た。

               

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬

From おっさん To らむと
【西口やわ笑】

              


(多分…この人は…
 映画館までの道のりを
 知らんな…苦笑)

                

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From らむと To おっさん
【もうそこおって!
 西口の改札前!
 動かんとってな笑】

                 

ホントに一瞬で返事が来た。

                 

♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵♬🎵

From おっさん To らむと
【はーい笑 (‘ω’)ノ】

                 


(このひと…どうやって
 映画館行くつもりやったんやろ?笑)

                   

なんて考えながら
僕は西口に向かった。

そして
西口の改札の出た
目の前。
ホンッと目の前に
見慣れた小さなおじさんがいた。

スマホを触っている。

久しぶりの都会だからか
いつもは見ないような…
ちょっとおしゃれな
格好をしていた…小さなおじさん。

らむと
「おはよー!
 西口おってもいかれへんで笑」

おっさん
「おーおはよー♪
 ごめんおそなったわー」

らむと
「全然ええで笑
 今スマホで
 なに見とったん?」

おっさん
「ん????笑」

らむと
「何見とったんさ?笑」

おっさん
「グーグルマップ(;・∀・)苦笑」

            

また次回、後編で!!!

                  

ランキング上位にいきたいです。
応援クリックお願いします。

              

            

おっさん
四十代真っ只中。
身体は小さく、うっすらハゲてきている。足関節が固い。
とにかく天然。はなこという、チワワを飼っている。
O型。めんどくさがり、犬好き。
年齢先輩、職場後輩。
etc…


20代後半のアラサー
小太りで一般的な身長。
口が悪く、猫背。
B型。効率主義。犬好き。
年齢後輩、職場先輩。
etc…