ろくに更新もしてないくせに、新カテゴリ開設します。やりたいことやっていく…スタイル。ただいま腸炎です。

2019年5月28日

はい。

ということで

新しい記事をろくに
更新してもいないくせに…

趣味で
Tシャツ屋さんを始めました。

少しサイズが
大きめなので
ワンサイズ下を推奨します。

今のところ
5.6オンスのずんどう型です。

               

             

そして…

おっさんと僕の
新カテゴリも開設予定です。

             

僕たちの周りで

実際に

使ってみて良かったもの

買ってみて良かったもの

見てみて良かったものだけを

低評価や★の数を
気にせずに
発信していく…

新ページ。笑

(低評価は
 各自で調べてください…苦笑)

               

その名も
【おっさんと僕 1/1レビュー!!】

  ~我々は、満足しています~

   近日公開(予定)…笑

        

~~~~~~~~~~~~~~~~

ここから先
あんまり読む必要ないかな?
書いてる側やけれど笑

【おっさんと僕 1/1レビュー!!】

(開設経緯)

つい先日、
腸炎の真っ只中のとき
ふと思ったことがある。


(最近レビューを
 目にする機会多いな?)

ご飯屋さんの
美味しさも…

映画の
おもしろさも…

商品の
出来の良さも…

ゲームの
楽しさも…

全部自分の知らない
誰かによって
レビューされている。

ほしい商品や
見てみたい映画が
あったとして

その評価を
簡単に
見ることができる
レビュー機能。

これ買おうかな~?

これ見てみようかな~?って

悩む気持ちを
前にも後ろにも
押してくれる。

評価が高ければ
購入や視聴の
後押しになるし

逆に評価が低ければ
もう一度
考え直す時間を
作るきっかけとなる

レビュー機能。

ただね
どこまで正しいの?
レビューって…

ここからは
僕なりに考えてみた。

結果がこれ↓

たくさんの
レビューがあればあるほど
★5って取りにくくなると
思った。

(当たり前とか言わないで…笑)

1000件レビューがあって
★5の商品や映画は
もはや奇跡の領域だと思う…

数件のレビュー数なら
信憑性は
下がるのかもしれないけれど
★5も可能だ。

反対に
★1~★1.9はどうか…

悪い商品か
おもしろくない映画だったら

割と簡単に
★1~★1.9は有り得る。

多分憎しみもこもってそうで
怖いけどね…笑

じゃあさ…

レビュー数が増えてきて
信憑性が上がってきたら

★の数は
いったい
結局のところ
どうなるかっていうと…

ほとんどが
★★~★★★★の間に
おさまってくると
思うんだよね。

あくまで
個人的見解ね?笑

★5 いい
★4 ちょっといい
★3 普通
★2 ちょっと悪い
★1 悪い

※★3を
 真ん中としています。

これ買おうかな~?

これ見ようかな~?って

思って
レビューを調べてみると

結局のところ

信用できるくらいの
レビュー数がある評価は

★4 ちょっといい
★3 普通
★2 ちょっと悪い

の中に、だいたい
おさまっている。

人の感じ方や
考え方は色々で

自分がいいな~って
思ったものでも
必ずといっていいほど

低評価を付ける人は
いるものだ。

そのせいで
どんどん下がってくると思った。

レビューは
上がる力より
下がる力のほうが
強いんだろうなーとも
思った。

なので
下がる力を無視した
ページを
作ったらどうなんの?って
思って

作ってみただけ…

        

ランキング上位にいきたいです。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ