僕のイメージの更に上をいく、おっさんの思考回路

2019年5月28日

これは
ちょっと前の話。

僕が職場から帰宅して

日課のお酒を
飲んでいるときに

机の上の
iPhoneが振動した。

それを
手に取って見てみると
LINEの通知があった。


(誰からかな~?)

なんて陽気に
内容を確認した。

でも
次のタイミングには
衝撃が走っていた…

職場のグループLINEだ。

美奈代&後輩ちゃん
「灰皿から
 煙がすごい立ってて
 
 なかなか酷い
 ボヤ状態です…」

よくよく内容を
確認すると

喫煙者組が
いつも使っている
大きな灰皿から
モクモクと煙が立っている…

そう。

喫煙者組が
いつも使っている
灰皿の掃除を

定期的に
しないもんだから

吸い殻が
溜りにたまっていた。

そこに運悪く

消したと思った
火種が残っており
引火して
ボヤ騒ぎとなってしまったのだ。

今回は
美奈代ちゃん達が
いてくれたおかげで
大事には至らなかったが

スタッフのいない
時間だったとしたら

ジ・エンドなくらいの
煙だった…

LINE内の僕
「普段から
 吸い殻捨ててへんから

 こんなことなるねん!

 火も
 ええ加減に消してるから
 
 燃えるねん!!!」

おっさんを含む
喫煙者組は

ただただ
反省していた。。。

その後

一通り
反省タイムが終わり

LINEの動きも
落ち着いてきたときに

おっさんから
僕の携帯に電話が
かかってきた。

おっさん
「もしもーし…」


「…ありえんへんわ!」

おっさん
「ごめん、僕も
 ちゃんと
 確認してなかったからやわ…」


「…そういう問題じゃない」

おっさん
「明日小さい蓋付のカンカンを
 持っていくわ!

 そこに水張って
 火種確実に
 消えるようにして
 
 退勤時には吸い殻を
 毎回捨てることにするわ!」

一応今回起きたボヤ騒ぎの
全てに対応している
さすがの判断だ。

ただ
今回の記事は
ボヤ騒ぎの
対処方法を
書きたいのではない…

次の日。

喫煙者組は
なんとなくだけど
1日シュンとしていた…

まあ
昨日のボヤ騒ぎの後だから
それも仕方ないことだ。

これから
気を付けようね!
なんて思って

僕はいつも通りに
仕事をしていた。

しばらくして、仕事も
煮詰まってきたので

休憩を取ろうと
職場を出て
コンビニに向かった。

適当な買い物をして
戻ってくると

休憩室の手前に
見知らぬ
パンダさんがいた。


(あれ?何かなー?)

なんて
よ~く見てみると

それは
カンカンだった。

パンダさんの
カンカンだ…


(そういえば
 昨日カンカンの話を
 おっさんとしてたなー)

なんて思って
試しに

そのパンダさんの
首根っこを掴んで
蓋の部分を開けてみると

胴体の部分の
中身に

水が張ってある…


(まさか…………笑)

内部を
よくよく見ると

タバコの
吸い殻も浮いていた…


(まじか…笑)

そう。

おっさんが
ボヤ騒ぎの全てに
対処して
持ってくると言っていた

”カンカン”は…

僕の想像していた
カンカンとは程遠く…

パンダさんのやつだった…

昨日のボヤから…

今日のパンダさんの出現に
なんとも
言えない気分になった僕は

とりあえず
落ち着いて

さっき引っこ抜いてしまった
パンダさんの
頭を胴体に
戻してあげることにした。


(よいしょっと…)

トランスフォームしていた
パンダさんが
元通りになった。

かわいいカンカンだ。


(ん?????)

パンダさんを
よ~く見てみると

何か頭に落書きが
されているみたいだった…


(なんやろ????)

パンダさん
(H○○年 〇月 5万円)

……………。

パンダさんは

おっさんの
貯金箱だった…

おっさんは
ボヤ騒ぎを
今後二度と
起こさないように

家から
貯金箱に使っていた
カンカンの

5万貯まった

かわいいパンダさんを
持ってきたのであった…

それじゃなくていいよ…

おっさん笑

また次回。

ランキング上位にいきたいです。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

おっさん
四十代真っ只中。
身体は小さく、うっすらハゲてきている。足関節が固い。
とにかく天然。はなこという、チワワを飼っている。
O型。めんどくさがり、犬好き。
年齢先輩、職場後輩。
etc…


20代後半のアラサー
小太りで一般的な身長。
口が悪く、猫背。
B型。効率主義。犬好き。
年齢後輩、職場先輩。
etc…

美奈代
美意識が高い。AB型。
会話の脈略とか流れとか気にしない。
美人の分類。モテるらしい。
フィットネスに通っている。
etc…